メインメニュー

Rafiki Blog

Author:Rafiki Blog
Rafiki(ラフィキ)へようこそ!
“Rafiki”とは、東アフリカの言葉で“友達”を意味します。

●Rafiki TOPページ
●サービス内容
●アクセス方法
●メディア履歴
●ショップ
●お問い合わせ
●もらん日和2


最近の記事


カテゴリー


TRANSLATE


全記事表示リンク


画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島ブログ
5月31日の出来事
今日は先日よりカトリック教シスターの天野 洋子様とヤジマ様より紹介いただいていた緑のサヘルと言うグループの代表の方とお会いしました。
現在、この緑のサヘルと言うグループはアフリカのチャドや、ブルキナファソに植樹を行っている。このグループの植樹する木もまた、現地に自生し、現地の方々の生活に役立つニーズの高い木々を中心としている。
チャドでは、内政の事情により少々活動が難しくなっているので、そこでブルキナファソも平行しつつ植樹する事になった。
本当にチャドと言う国もブルキナファソと言う国もまだまだ知られていない国で、砂漠化がどんどん進行してきている。
そんな中、緑のサヘルと言うグループは懸命に森林を取り戻そうと活動され、現地の植物から得られるわずかな生産物を市場に出したいとも考えていたのです。
私がどの様な経緯で通じるようになったのかと言うと、また大変面白い話で、スーパーでRafiki Teaの実演を行っている際にヤジマ様にお会いしたのが始めでした。
その時ハイビスカスの様ながくで、赤く、そして疲れた身体を回復させてくれる美味しい飲み物があり、それを緑のサヘルと言うグループが出されていると聞きました。
どう言った物なのか興味心身で聞いていると、その国で植林をしているとの事!
その為に今、資金捻出の為に試行錯誤されていて、現地ではオセイユやシアバター石鹸を作る試みをしている。Rafiki(ラフィキ)は海外との多少の貿易経験があるので、そのちょっとした知識を交換させていただきました。
是非、これから協力し合いながら活動していきたいグループです。
また、この様な開発途上国の砂漠緑化活動をしているグループと手を取り合って活動していきたいと考えています。
もし、御興味ある団体などありましたら気兼ねなく御連絡下さい。
スポンサーサイト
広島ブログ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rafiki.blog43.fc2.com/tb.php/79-923288d3

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。