メインメニュー

Rafiki Blog

Author:Rafiki Blog
Rafiki(ラフィキ)へようこそ!
“Rafiki”とは、東アフリカの言葉で“友達”を意味します。

●Rafiki TOPページ
●サービス内容
●アクセス方法
●メディア履歴
●ショップ
●お問い合わせ
●もらん日和2


最近の記事


カテゴリー


TRANSLATE


全記事表示リンク


画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島ブログ
Rafikiの現在取り扱っている紅茶はケニア紅茶になります。
そして、ラフィキ紅茶の種類は以下の6タイプあります。

それぞれに抽出時間や味わいが微妙に違い、皆様に好きな味を選んで頂けたらありがたく思います。
基本的に粒子が大きい方が茶こしで濾しやすいです。小さい方が良く出ます。

茶葉の粒子の大きい順
・BP1(ブロークン・ペコー)
(日本管理農園)(ケニア管理農園)
 茶葉の粒子がコロコロと大きく(ケニア紅茶の中で)味わいが良いです。
また、抽出時間は約1分で入れて下さい。
通常の茶こしでも十分対応できます。
BP1



・PF1(ペコー・ファイニング)
(日本管理農園)(ケニア管理農園)
 茶葉の粒子が大きく(ケニア紅茶の中で)味わいが良いです。
また、抽出時間は約30分で入れて下さい。
こちらの日本管理農園品が1番のお勧めです♪
PF1



・PD1(ペコー・ダスト)
(ケニア管理農園)
ダストと言う名前がつくだけあって、粒子が細かく抽出でとても良く出ます。
お茶パックに入れて使って頂くか、目の細かい茶こしで濾してください。
熱湯を注ぐと10秒ほどで出ます。
味わいは若干雑味がありますが美味しいです。
お料理やお菓子作りに使って頂く事がお勧めです。

PD1


・D1(ダスト)
(ケニア管理農園)
ダストと言う名前だけあって、粒子が細かく抽出でとても良く出ます。
お茶パックに入れて使って頂くか、目の細かい茶こしで濾してください。
熱湯を注ぐと10秒ほどで出ます。
味わいは若干雑味がありますが美味しいです。
お料理やお菓子作りに使って頂く事がお勧めです。

D1


スポンサーサイト
広島ブログ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rafiki.blog43.fc2.com/tb.php/246-b56dcb2b

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。