メインメニュー

Rafiki Blog

Author:Rafiki Blog
Rafiki(ラフィキ)へようこそ!
“Rafiki”とは、東アフリカの言葉で“友達”を意味します。

●Rafiki TOPページ
●サービス内容
●アクセス方法
●メディア履歴
●ショップ
●お問い合わせ
●もらん日和2


最近の記事


カテゴリー


TRANSLATE


全記事表示リンク


画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島ブログ
planter


今回から新しい紅茶に変わりました。


この紅茶の産地はMt.kirinnyaga(Mt.キリニャンガ 標高5200M)の北東側(メルー地区)のスロープで栽培されています。
そして、この山は地元の人より聖なる山としてあがめられています。

1.特別生産の狙い
  ・トラフ(生葉を置く棚)をおさえることによって、Buying Center(茶葉集荷場/生産者)を把握すること
  ・生産過程を監督することによって異物混入等のトラブルを防止し、品質を高めよい紅茶をつくること
  ・生産過程の最後であるSorting(サイズのふるい分け)のあと、すぐ袋詰めすること
  ・生産過程をおさえる事により、茶葉が少し小さいタイプになります。したがって、今までより少し濃く紅茶が出ます。

2.Rafiki紅茶の特徴コクが特徴ですので、そのコクを十分にあじわっていただきたいと思っています。そのコクは、ケニア山北東斜面で酸化鉄を多く含んだアフリカ特有の赤土と、ケニア山の火山からの弱酸性の火山灰土が微妙に混ざり合った土と、赤道直下の強烈な太陽を受けて育った茶葉に特有なものです。その影響により、糖分やポリフェノール、さらに、抗活性化酸素物質が増加するという報告があります。
また、発酵をおさえめにし、「グリーニッシュ」な味わいの紅茶をつくってもらいました。

3.気候風土
ケニア茶は高原部に広く栽培されていますが、Rafikiの紅茶は特に優れた品質で定評のある、ケニア山メルー地区で栽培されています。この地域は、火山性の水はけの良い土壌を持ち、赤道直下の強い日差しを受け、しかも高山の東側、標高1700M~2200Mという高原であるため、昼夜の温度差が大きく、冷涼で十分な雨量に恵まれているといった、あらゆる面で優良茶が育つ自然条件が満たされています。また、1963年のケニア独立以降、政府に奨励されて、ケニア人小農によって開墾された新しい茶畑で、茶の木が若く強く、農薬も使われていません。こうした条件が重なり合って、ケニア・ティーのこくのあるグリーニッシュなおいしさが育まれています。

4. 製造方法
・ウィザーリング・・・陰干しをして、生茶を柔らかくしおらせる。
・ローリング・・・1.ローターパン機によって、細かく切断。
          2.CTC機を利用して、茶葉をつぶし(Crush)、引き裂き(Tear)
             丸めて粒にする(Curl)。
・発酵・・・20~25度の発酵室に1~2時間置く。
・乾燥・・・80~90度の加熱空気を15分ほど送って、急激に茶葉温度を上げて
    発酵を止める。
・仕分け・・・ふるいにかけて茶葉の大きさをそろえる

5.グレード
茶葉のサイズ(大きさ)なので、品質とは別の問題です。日本では「小さい(細かい)茶葉は安いお茶」、「大きい茶葉がよいお茶」という伝説があるようですが、必ずしもそうではありません。日本茶も、さまざまな形状があり、粉茶でも高級品があるように、ケニアの紅茶も、小さい茶葉だからグレードが落ちるということは、ありません。Rafiki紅茶は(PF1:ペコー・ファニング1)です、それより細かいPD(ペコー・ダスト)、もっと細かいD1(ダスト1)があり、オークションでは「プレミアム・グレード」として取引されています。

teaworker


この紅茶は通常の買い付け価格に、上乗せ(プレミアム)支払がされ、その他、地域の小学へも寄付されてます。
スポンサーサイト
広島ブログ
広島市竹屋公民館イベント無事に終了

昨日1/17、公民館でさせて頂いた
「気軽にスローフードCafe~紅茶でめぐる世界の味わい~」

皆様に大変喜んで頂きました♪
世界3大銘茶
***********
ダージリン(セカンドフラッシュ)
ウバ
キーモン
***********
と、Rafiki紅茶を皆様に召し上がっていただき、
更にプランタンさんの美味しい抹茶ロールケーキをサービスさせて頂きました
質問もちょうどよく頂き、朗らかな雰囲気の中和気あいあいとしたセミナーになりました。

最後に頂いた集計では
参加者15名
満足度平均90%でとてもこちらとしても嬉しかったです♪

また何かありましたら遠慮なくご活用下さい。 広島ブログ
先日1月10日にこんな感じでブースを作らせて頂きました♪

1
お手頃価格のアクセサリーで皆さんにとても喜んで頂きました!
更に、今回のアレンジTeaは「レモン」と「リンゴ」、「ローズマリー」のアレンジティー♪
とても香りよく、スッキリとリフレッシュして頂き、皆さんの笑顔を拝見出来てありがたい限り♪

また、お客様のお子さんにもまたベッタリとなつかれ、そんな子どもたちがこれからどう大きく成長していくのか楽しみにも感じました♪

そして、今回の企画展では占いコーナーがこの様に設けられ、とても皆さん好奇心にあふれ相談にのられていました。
3

また、その隣ではパワーストーンのアクセサリー小物コーナーが設けられ、占いを受けられた方が自分に合う石を選んでアクセサリーにしてもらったり、自分の好みのアクセサリーを見られたりしていました!!

2

そして、今回もアンツ・ハーブの伊藤さんも精油、アロマのセミナーを行っておられました♪
また、この伊藤さんから面白いお掃除術も教えて頂いたので今後のTea Time サービスに早速加えていく予定です♪
その内容は・・・単純なことかもしれませんが、まだヒミツ♪
環境には良いですよ!!
写真は撮りそびれたのでまた次回

そして、前久保さんご自身が開くパンダクッキー教室!!

4

みんな、どんな顔のパンダが出来るかな~~~~????ニコニコ顔?それともイジケ顔?
4歳の子供から小学生、お母さんまで一緒に作られました!!

5


次回の開催は2月7日(土)に行います♪
是非、お楽しみにしてください♪
時間は10時~15時頃まで。また改めて紹介させて頂きますね~ 広島ブログ
突然ではありますが・・・本日矢野のCafeにて「企画展」に参加させて頂きます!!2

毎回、ユニークな商品をお持ちのショップさんたちとコラボする企画展、
 回を重ねる度にその輪が広がっていってます。縁日のように、色んなショップ
さんのこだわりの商品を楽しんでいっていただけたらという思いでおこなわれています♪

会場: cafe Illustrate 前久保商店

     広島市安芸区矢野東2丁目30-3

     TEL 082-888-8597

     営業時間: 6:00~18:00

     定休日 毎週日曜 毎月22日

     毎月第一土曜 各種ショップさんとの企画展

     毎月最終土曜日18:00~21:00 夜市

     占いの日 毎週月曜日 14:00~17:00

     駐車場 4台分 あります!!

ちなみに、こちらのCafeではGreen Mintさんからのご紹介で2008年12月にも一度イベントをさせて頂きました(詳細)

そこのお店はアツアツの前久保ご夫婦と温かいスタッフの方々で運営されており、
その際はエスニック好きなご夫婦とすぐに打ち解けさせて頂きとても楽しくイベントをさせて頂きました♪
マサイの衣装を着た私に通行人も顔が180度曲がる勢いで振り返られ、その後病院へ行かなくても大丈夫だったか半心心配するくらい注目を浴びてしまいました(*^。^*)

更に、その時ネックレスなどのケニア雑貨も出させて頂き、今回も更に私の貯蔵している一品物の雑貨も出させて頂く予定です!!
価格は150円~
また、この度新発売しましたクッキーや石けんも店頭に陳列させて頂きます♪

4

そして、本日も私は寒い中皆様の温かいまなざしの下マサイの衣装を身にまとい皆さんと和やかなひと時を過ごさせて頂きます♪
注意:マサイの衣装を身にまとった私は売り物ではないのでご了承ください(^_-)-☆
出張は別途サービスで行っております。

masai

また、こちらのCafeでは温かい夫婦が織りなすすごく美味しい昼ご飯も食べさせていただけます♪

5


尚、このブログを見た方には本日限定でオリジナルアレンジTeaを1杯と、オリジナルRafikiソープをサービスさせて頂きます♪
その際には合言葉「ジャンボ モラン」と言って下さい。
これは挨拶なので気兼ねなく。

さて、さて、アレンジTeaは何でしょう・・・♪

広島ブログ
Rafikiの新しいサービスで広島のマサイ族があなたのお宅へ素敵なTea Timeの出張サービスを開始しました!!
masai


このサービスの内容

約1時間のカフェタイムのご提供をベースとして
ちょっとキッチン周りのお掃除と
今後のお料理を更に楽しむための包丁研ぎを
ご要望にお応えしてマサイ族の衣装にてさせて頂きます♪


普段のお部屋が一時い風なカフェ空間になる事をお楽しみいただけたらと思います。

以前、ウェイターで鍛えた接客と環境への愛を活かしてサービスいたします!!

価格:3,000円(紅茶1袋(カフェタイム使用分込み)、ケーキ1カット、アレンジティーレシピ含む)
交通費:広島、五日市駅からを原点として換算させて頂きます。

尚、Tea Timeはご友人と共にお楽しみいただく事も可能です。(追加ケーキ料金を頂きます)

お申し込みお問い合わせフォーム 広島ブログ
紅茶レモンクッキー


このクッキーの製造を担当してくれているのは「社会福祉法人 もみじ福祉会 もみじ作業所」です。

そして、クッキーの製造を手助けしてくれたのはお菓子研究家である正木 文恵先生

そう!!このクッキーは社会福祉施設お菓子研究家Rafikiのコラボ作なんです!!

この製造所では、身体障害者の方々が心をこめてクッキーを作ってくれています。

日々美味しいクッキーを食べて笑顔を浮かべてくれる人たちを思い浮かべながら作られたクッキーです!!

このクッキーの開発には8ヶ月を要しました!!
そしてこのクッキーの売りはただ美味しいと言うだけではなく、添加物が一切含まれていない!!と言う事が更に良いところ!!

味わいは紅茶とレモンの香りが口の中から鼻の奥へほゎあ~と広がり、クセになる美味しさです!!

原材料名----国産小麦・バター・砂糖・卵・ケニア紅茶・レモン(大崎産)
賞味期限----製造より1か月
取扱単位----30個 (広島市内は20個から承ります)
送料--------無料

※カタログお見積もりはコチラから。

広島ブログ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。