メインメニュー

Rafiki Blog

Author:Rafiki Blog
Rafiki(ラフィキ)へようこそ!
“Rafiki”とは、東アフリカの言葉で“友達”を意味します。

●Rafiki TOPページ
●サービス内容
●アクセス方法
●メディア履歴
●ショップ
●お問い合わせ
●もらん日和2


最近の記事


カテゴリー


TRANSLATE


全記事表示リンク


画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島ブログ

6月1日羽田空港以来の現在の動きですが、22時に関西国際空港へ到着し、23:15に搭乗開始~って、言う中バタバタしつつも免税店でお土産や、ふと横を見てみると変圧器(120V~240Vの海外電圧を100Vに変換してくれる者)を発見!!
これがあると、日本の電化製品も破損する恐れを低く使用できるって便利なもの♪
重さは200g近く有るけど、空港内の重さを量るゲートを過ぎてしまえばそんなの関係なし!
無料ネットサービスコーナーにて最後のメール確認!
そして、飛行機に乗り込んでからが長かった!!
ドバイ到着は4時45分だけど、実質の時差を考えると10時間半!!
ドバイからケニアへ向けての飛行機は10:05で約5時間の待機。
その間免税店を眺めてみて、英語の勉強をして、色々な国の人たちが行きかっている中人の観察。
観察と言ってもちょっと男子ならではの楽しみかな?
でも、こんな事をしていても時期に飽きるんだよね~
で、空港内でちょっと仮眠・・・
あれ?
搭乗ゲート付近にいてもなかなか自分の乗り込む飛行機の案内が出ない?
え”?ゲートが変更になった?
いきなりの情報でラストコーリング!ドバイ空港を東から西へダーッシュ!!
それから、ナイロビ到着14時30分までの間となりに座ったインド系のケニア人と話しながら・・・
え?ケニア人って虫食べなかったっけ?以前テレビで見たけど?
昔、日本では食べていたよ~。など、話しつつ・・・
ナイロビ到着!
スーツケースを待っていると何故かキュウリが流れてきた・・・・
更に待っていると今度は「ザ・カーズ」の紙おむつが・・・????
かなりコミカルな光景を味わいつつ飛行機の道中を後にたどり着きました。

現在、現地での活動に専念させていただきたいので、以後の報告は余裕が出てからさせていただきます。

つづく
スポンサーサイト
広島ブログ
今現在のケニアでのRafiki植林状況を私の分かる範囲内で紹介します。
現在ケニアのLoitokitokと言う町の近郊にて「Loitokitok herbalists association」と言うコミュニティーグループを結成しています。
そのグループへはこれまでに3回にわたって50万円前後の運営資金を投入しています。
時には、樹皮などを細かくする為に日本製のミルや変圧器を送りました。(これは重量がちょっと重くて送料が若干高くついてしまいました。)
これまでに現地でカージャックや盗難に会ったりしたみたいですが、
今回、5月の始めごろに送金できたことで地域の学校と一緒になり植樹1万本プロジェクトを執行しているとの情報が入っています。
今回ケニアへ行き、その状況も含めて確認してきます。
皆様がRafiki製品を買って下さったことでの収益がどの様に活用されているのか楽しみにしておいてください!
本日2008年6月1日20時45分に羽田空港を後にし、日本を出発します!
広島ブログ
5月31日の出来事
今日は先日よりカトリック教シスターの天野 洋子様とヤジマ様より紹介いただいていた緑のサヘルと言うグループの代表の方とお会いしました。
現在、この緑のサヘルと言うグループはアフリカのチャドや、ブルキナファソに植樹を行っている。このグループの植樹する木もまた、現地に自生し、現地の方々の生活に役立つニーズの高い木々を中心としている。
チャドでは、内政の事情により少々活動が難しくなっているので、そこでブルキナファソも平行しつつ植樹する事になった。
本当にチャドと言う国もブルキナファソと言う国もまだまだ知られていない国で、砂漠化がどんどん進行してきている。
そんな中、緑のサヘルと言うグループは懸命に森林を取り戻そうと活動され、現地の植物から得られるわずかな生産物を市場に出したいとも考えていたのです。
私がどの様な経緯で通じるようになったのかと言うと、また大変面白い話で、スーパーでRafiki Teaの実演を行っている際にヤジマ様にお会いしたのが始めでした。
その時ハイビスカスの様ながくで、赤く、そして疲れた身体を回復させてくれる美味しい飲み物があり、それを緑のサヘルと言うグループが出されていると聞きました。
どう言った物なのか興味心身で聞いていると、その国で植林をしているとの事!
その為に今、資金捻出の為に試行錯誤されていて、現地ではオセイユやシアバター石鹸を作る試みをしている。Rafiki(ラフィキ)は海外との多少の貿易経験があるので、そのちょっとした知識を交換させていただきました。
是非、これから協力し合いながら活動していきたいグループです。
また、この様な開発途上国の砂漠緑化活動をしているグループと手を取り合って活動していきたいと考えています。
もし、御興味ある団体などありましたら気兼ねなく御連絡下さい。
広島ブログ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。